ルネ・アンジェル ヴォーヌ・ロマネ 2004年

体調は相変わらずですが、今日はちょっとだけ好きなワインを。
画像

このワイン、コルクにも染み込んでなく状態は万全。
色はホントに薄い赤。
香りはちょっと冷ややかなで、ハーブの印象が最初に来ますが
徐々に赤い実と黒い果実が同居した香りとや土、僅かに動物香。 
でも全体的に青さが残ります。
味わいもそんな印象です。 果実味も非常にチャーミング。
飲みやすくスルスルいけます。 でもやっぱり冷ややかで青い
感じも残ります。
個人的に贔屓なんでそれでも許せてしまうし、しっかりVRの
テロワールをしていました。
やっぱりこの作り手好きです

時間を置くとこの青さが消えてくれるといいんですが、基本的に
他の要素は完成された印象があり、熟成が心配です。

グラン・エシェゾーとクロ・ヴージョは数本あるんで、追々試して
行きたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント