昨年の年末ワイン

年末にいろんな理由で開けたワインたちです。
コメントが手抜きになってすみません。

①Domaine Chevillon Chezeaux
Nuit-Saint-Georges Les Saint-Georges 2005年
 ここ2-3年、好きな作り手
画像

 NSGにしては、赤い果実も感じてそこそこハイトーンな印象も
 やっぱり丁寧に作っているのは変わらず好感もてます。


②Jean-Marc-Roulot Meursault 1erCru 2010年
 大好きなルーロのプライベートラベル
 2010年唯一手に出来た1er。○ノ○カに予約していたのに
 手配ミスでペリエール手に入らず。。。
画像

 なんだか村名のレベルより肉厚で今はちょっと苦手。
 熟成するのかな??あと3本しかないので大事に飲まないと。。。

③Domaine Robert Groffier
Chambolle-Musigny 1erCru Les Amoureuses 2003年
 ずーっとリリース時から残していた1本。
画像

 すごーく甘いワイン。まさにイチゴシロップ。
 単体で飲めばもの凄く美味しかったかも。 
 それだけ軽やかで甘くでも酸がバックボーンにあって。
 ラヤスのピニャンでもこんな経験した気がします。

④Domine Joliet Pere et Fils
Fixin 1erCru Clos de La Perriers 1999年
 隣駅の酒屋で購入。 安かったです。
 しかも、13年経ったとは思えないフレッシュさ。
 ミネラルとタンニンと酸と果実の充実が見事。
 まだ、有ったんで追加購入します。
画像


 他にも飲んでいますが、とりあえず2013年に飲んだワインに
 移ります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント